まとめて読む

これからご覧いただく方へ、
私は精神がやられている可能性が高いので、この文章を読んで
精神を病んでしまっても責任はとれません・・・


アラサー、会社員、独身、オタク、一人暮らし
おそらく現在の日本ではどこにでもいる一般男性だと思う。

でもひとつ、どうやら人と違うことがあるらしい。




…僕は知る人によれば「24時間自分のすべてを開放している人間」らしい




        「統失50%」
「統合失調」

認知能力、思考、知覚、感情、言語等、他人との歪みによって
特徴付けられる、精神障害

主な特徴、自分は誰かに見られている、監視されている、
狙われている、


改めて調べると、現在の自分はモデルケースのような
症状だと思う。

自分のスマートフォンが公開されている。
私物のパソコンの内容が公開されている。
自分のすべての行動が公開されている。

常々、そう思っている。

でもそれでは説明がつかないのだ。

現在自分が活用している
SNSはツイッター・インスタグラム・Facebook

この3つしか活用を行っていない、

どうやらもう一つのSNSで自分は生活を公開しているらしい・・・
つい最近逮捕された某有名歌手デュオと
ほぼ同じような文章になってしまって
我ながら戦慄してしまった。

リアルに私を知る方はより不安になったであろう。
しかし私は大丈夫だ
少し小噺を挟みながら、面白おかしく統失エッセイを
続けたいと思う。


私が人に「見られている」と感じたのは
夜のインターネット徘徊をしている時だった。

私は、某いやらしい動画サイトを贔屓にしており
有料会員であるほどだ。

週末の金曜日の夜、翌日が休みなこともあり、
入念に本日のメインディッシュを探し(数時間)

ようやく至高の自己鍛錬(を始めた時だった・・・

ご存知かわからないがこのサイトはコメントを表示が出来る。
某有名アイドルの転身作品、あまりにもアレな作品等に
稀にコメントが入っているが、コメントは稀だ。


私が至高の自己鍛錬がいよいよ佳境を迎え、
乳酸を解き放つ瞬間がきた、その時だった、画面に一つのコメントが横切る


     「もう出た?」

戦慄が走った、数時間を重ね吟味した作品であるので、
動画再生数も少ない、このタイミングでコメントをしている人間が何人いるのだろうか

ちなみに私のパソコンはDELLではない。

この時から「パソコンさえ監視されているのでは?」という考えがよぎり
自己鍛錬の際には動画サイトを使えなくなってしまった。


何か新しい方策はないか、最近考えている。紙媒体・・・
用具・・・マンガ喫茶・・・某なんとかハウス・・・・

彼女を作るという選択肢はないのか?

いや、あるこの話は後日語ろう


それにしてもノーマルな動画を再生していてよかったな、と心の底から思った。

sage