2月21日/劇場にいるのは私だけ?

道の端々を歩いていると、古い知り合いに出会う。
どこかのオペラ座のような巨大な舞台に誘われる。
舞台裏に入ると自分も役者の一人になり、3階ほどの高さから落とされる役になる。
自分はそんな心得はない、というけどショーは進む。
人形のように放り投げられ、舞台の上に投げ出される。