――先5八金右、後5五歩、先2四歩、後同歩、先同飛、後5六歩――
 3二金ではなく、5六歩。相手も覚悟を決めているということ。序盤から真っ向切っての殴り合い、超急戦の流れとなる。