ターコイズフリンジのすべて(論文掲載) ターコイズフリンジのすべて(論文掲載) の読者感想
週刊ヤングVIP 作品ID [19811]
DJ ERIERI 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:月食の興奮がなくならないうちに更新します。
読者感想欄 sage
  • [120] 1円にもならないのにこんなの続けてることに大きな憐れみと僅かな尊敬 <2018/02/14 23:16:53> /18Sgle1P
  • [119] 説得力があります! <2018/02/14 21:05:37> TtoteOe0P
  • [118] なんか研究機関とかから連絡あったりしましたか <2018/02/13 11:05:42> YhiVNLV0P
  • [117] ランバート・ベールの法則の勉強になります! <2018/02/12 14:28:15> c4watAV.S
  • [116] どこかの科学雑誌に載ってほしい漫画です! <2018/02/11 12:42:49> x9zjhxg0S
  • [115] 興味深い <2018/02/10 22:22:10> oNBQUG2.P
  • [114] ネイチャーに掲載されるべき! <2018/02/05 06:29:40> LXtirtG/P
  • [113] タイトルが重厚なSFサスペンスっぽくて好き <2018/02/05 00:00:56> MThA9Ct0P
  • [112] おもろいな <2018/02/02 20:25:54> 2Q6zH0z1P
  • [111] 数年後の教科書「*1 この現象を発見したWEB漫画家のHN。」 <2018/02/02 17:40:16> SPS0ETu/P
  • [110] ヤフーで、ターコイズフリンジと検索したら、ERIERI先生のこの漫画が上から三番目にあって、すごいと思いました! <2018/02/02 13:30:03> yz7fM6d.S
  • [109] ERIERI現象のお陰で皆既月食みたで <2018/02/02 01:18:07> aUEvpOQ.P
  • [108] 面白い!コメ欄も含め面白い! <2018/02/01 00:27:13> Og2Sevr.P
  • [107] 曇っちゃった残念。 <2018/01/31 23:42:09> 8c9qrKI1P
  • [106] 今ターコイズフリンジやべええerieriすげええ感動をありがとう <2018/01/31 22:14:56> ippVZxM.P
  • [105] 今日だね楽しみだね <2018/01/31 15:26:34> 8c9qrKI1P
  • [104] 小学校で理科挫折した中卒だからメチャクチャ言ってたらすまんな。疑問に思ったから書いてるだけで議論はする気無い。連投してスマンやで。 <2018/01/31 05:51:19> jRE4TzN/P
  • [103] そんで科学史なんか一切わからんのだけど、「トランジット法で系外惑星を見つけて透過光分光で大気組成まで調べる」技術が発想時点では実現不可能だっただけ(というか発達段階でこれからTMTやSPICAで試みてく段階。当時は「その理由は~精密測定しにくい」ってerieri自身書いてる)であって、「エアロソルのデカさや空気密度の違いで、低層の透過光と高い高度の透過光で色にギャップが出来る」(=月食で擬似TSができる)って認識自体は1952年にシュトルーベがトランジット法を提案した時点で存在はしてたんじゃないの? <2018/01/31 05:43:27> jRE4TzN/P
  • [102] 仮に本当に「オゾン層のChappius帯には赤に見える可視域の波長を全カットするほどの吸収スペクトルの強度があ(ったのが、南極のオゾンホールの拡大で吸収しなくなってしまってい)る」のなら、オゾンホールがブチ開く以前はそもそも何が「月食の月を赤く染めてた」んだ?「オゾン層を通過してから対流圏フィルターを通った後、もう一回オゾン層を通過する」過程で640~780nmの波長域がカットされてるなら月の食部分が「赤く」「見えてた」のはおかしくね?というかまず赤が地球の対流圏に届きすらしないんじゃね? <2018/01/31 05:32:57> jRE4TzN/P
  • [101] 第一発見者云々抜きにしてもなかなか興味深い話だった <2018/01/29 23:36:16> iUlDT.x/P
  • [100] もし認められなくて、更に5年経っても認められなかったら飲もーぜ! <2018/01/29 23:32:14> fd94RKJ1P
  • [99] ファック <2018/01/29 22:45:38> l02.WFk/P
  • [98] 論文の証拠があるから、ERIERI現象は、認められるべき! <2018/01/29 22:10:45> D.Vp9K00P
  • [97] Erie to <2018/01/24 07:55:17> 9BDqSnP0S
  • [96] erieriの実力が早く世間に認められてほしい <2018/01/21 22:23:15> MfulbdP.S
  • [95] おもしろいし分かりやすい <2018/01/21 22:14:12> sy5gvMz0S
  • [94] 勉強になる。 <2018/01/21 14:05:31> SDDBZdU/S
  • [93] scholarで検索しても出てこないし、そもそも和文だし、研究者はこれを無視できると思うよ <2018/01/21 13:53:59> 1HpwmYF1P
  • [92] このアピールは正しい。凄いと思う。 <2018/01/20 23:01:00> F9enmJ9.P
  • [91] 一応わかるけど、わかってる人向けの解説っぽい。文字情報じゃわかりにくいのを絵で察せる感じでいい感じ。 <2018/01/20 21:32:54> MZW.4kz.P
  • [90] 普通に凄い <2018/01/18 22:39:14> tGopJWd/P
  • [89] 同年代の人に評価されないから、若者のコミュニティに来て優越感に浸ってる印象 <2018/01/18 00:32:29> tGopJWd/P
  • [88] 虚言癖もここまで来ると立派な病気 <2018/01/17 10:48:40> bQTKKn70S
  • [87] この作者は虚栄ばかりだからなぁ <2018/01/16 20:16:33> s/aa4Ne/P
  • [86] 50越えんてのかよすげーな <2018/01/16 18:56:48> kFRDjnS0P
  • [85] tega翁を抜いてダントツ最高齢だな 承認欲求て厄介だね <2018/01/16 14:45:46> QE/raAo1P
  • [84] 還暦近かったのか、驚き <2018/01/16 00:34:04> 29CWQ4/1P
  • [83] 思ってたより遥かに年上だったのな <2018/01/16 00:25:03> HVBsW.D/P
  • [82] erieriがこれから世界に認められるようになるんやろなぁ <2018/01/16 00:22:24> 0jgktCQ0S
  • [81] 何か執念を感じる もっとやるのです <2018/01/15 23:52:55> 4rxm2Gi1P
  • [80] 俺も小学校のときに書いたこんな感じの卒業文集が国会図書館にあるわ <2018/01/15 19:39:56> HTcKYrD/P
  • [79] 多分誰しも二、三は学会?より早く考えてたってのはあるだろうけど、式で表して、実際にその場で発表したってのは凄い。 <2018/01/15 12:45:08> b3Tz.Tc.P
  • [78] こいつのこと嫌いだからNASAの発表が遅れたのはどうでもいい現象で調査先送りにしてたからって脳内補完することにした <2018/01/15 03:10:15> vhIiNnS/P
  • [77] erieriは本当は凄いんやで <2018/01/14 22:44:11> ad7wFsX0P
  • [76] erieri完全勝利でワロタ <2018/01/14 22:41:41> 1oCTG1H.P
  • [75] ほんとにすごいと思うんだけど、これ。中学でしょ!?尊敬します…… <2018/01/14 22:10:34> pehigcN0S
  • [74] 俺が中学の頃なんてサッカーとオナニーと虫取りとオナニーしかしてなかったぞぉ <2018/01/14 10:24:31> luR6ZuT/P
  • [73] いやふつうにすごくねコレ <2018/01/14 10:02:22> Fw4hFHU0P
  • [72] 言わなきゃ気が済まないから漫画で言う、真っ当な表現者やんけ <2018/01/13 19:21:30> zOZTq.w.P
  • [71] 中学生にしては文章がうまいと思う。論文というからには考察が伴ってないとなーとは思う。疑問に思うのは青色が大気に吸収されたとしても残った緑と赤色が混ざって黄色っぽく見えるんじゃないかと思うんだけど。 <2018/01/13 18:45:57> qzaeO/J.S